福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【アラサー女子の福岡日記】肉汁がじわ〜。旨みと向き合う30分はこちら。

アラサー女子の福岡日記

「明日は仕事お休みなんです〜♡!」と、ウキウキしていたら優しい先輩が福岡の美味しい店を教えてくれた。
いや〜、そしたらもう行くしか無いよね。ということで、早速行ってきました。

その名も、『極味や』。今回は、福岡パルコ店へ。

並ぶと聞いてたけど、今日は空いていて並ばずに店内へGO!ラッキー!
店内に、こんな看板が。提供している肉(商品)に対するみなぎる自信を感じる。

今回は、極みやハンバーグステーキ Mサイズ(150g)+タレ味に、セットメニュー(白米・味噌汁・サラダ・バニラアイス)を注文。
セットメニューはお代わり自由らしい。

お先に、白米と味噌汁です〜!と渡される。
肉、まだかな。

と思いつつ、牛の絵柄が印象的な熱々鉄板とともに登場しました。(ジューって音、聞こえますか?)

はい、選手が揃いました。(嘘です。タレ写し忘れました。)

ここの食べ方は、鉄の箸で右にある石の上に肉を置き、肉を平べったくした形でジューと焼くらしい。
肉は、平べったくした方が早く焼けるそうな。(肉が、早く私を焼いて♡って言ってる声がする。)

こうして、

こうする。

多分、こんな感じ。赤身がなくなるまで焼くらしい。
熱々の肉はかなり肉汁があり、ジューシーで美味しい。タレをつけなくても、肉の旨みで白米を口にかきこめる。(実際に、アラサー女子はあまりに箸が進むので、ご飯とサラダをお代わりした(笑)。本当に美味しいよ、熱々食べれるの嬉しいよ。

でも…正直、赤身気にしながら焼くのが試練の技。これが上手い秘訣、コンテンツ!言われたら言い返せないけど、私のような不器用向けの焼いてあるメニューも熱望。

全て食した後は、ソフトクリームでお口直しして、退散。
ごちそうさまでした!

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト