福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【福岡】収入減に困っている方、まずはご確認ください!

子育て・教育

新たな給付ではないものの、期限が迫っている給付金や奨学金、支援金があります。
一人で悩んでいる方、不安な方はいま一度ご確認ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金

申請条件:ひとり親世帯で急激に収入が減ったら(家計が急変し、収入が大きく減少した方は要申請
申請期限:2021年2月26日(金)必着
お問合せ:092-401-0271福岡市ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンター

緊急特別無利子貸与型奨学金

申請条件:学生のアルバイトなど収入減で生活が困難
貸与期間:2021年3月まで
お問合せ:在学している学校の奨学金窓口まで
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kinkyumurishi_kakei.html

緊急小口資金・総合支援資金

申請条件:収入減・失業で生計の維持などに困ったら
申請期限:特例貸与の申請受付は3月末まで
お問合せ:092-791-7266生活福祉資金受付センター

住居確保給付金

申請条件:収入減で家賃の支払いに困ったら
申請期限:2020年度中に新規申請をした方については、最大12ヶ月まで受給可能 / 受給には3ヶ月ごとに申請が必要
お問合せ:0120-17-3456福岡市生活自立支援センター


くわしくは各WEBサイトならびに窓口にご相談ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト