福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【飲食店】最大28万円 感染拡大防止協力金が発表されました

ビジネス

福岡県による要請に応じて、3月1日(月)から3月7日(日)までの全ての期間に、営業時間短縮を行った下記の要請対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」が給付されます。

第3期 福岡県感染拡大防止協力金のお知らせ

「第3期 福岡県感染拡大防止協力金」
対象:飲食店・喫茶店営業許可を得た施設 / ネットカフェ、コンビニのイートインスペース等、一部対象外施設あり
区域:福岡県
期間:2021年3月1日(月)〜3月7日(日)
内容:給付金額 1店舗あたり28万円(1日あたり4万円×7日)
電話:0120-567-918

給付対象

全ての期間に、営業時間短縮の要請に応じた飲食店、喫茶店、遊興施設(飲食店営業の許可を受けているもの)を運営する事業者
※要請内容が、営業時間については「5時から20時までの間とすること」から「5時から21時までの間とすること」に、酒類については「提供時間を11時から19時までの間とすること」から「提供時間を11時からとし、オーダーストップは20時30分までとすること」に変更となります。
※要請対象施設は、【第1期】及び【第2期】と同じです。


詳しくは福岡県のホームページからご確認ください。

福岡県庁ホームページ

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト