福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【福岡】最大60万円「感染症対応シティ促進支援金」を発表

ビジネス

感染症対応シティ促進支援金について

新型コロナウイルスの感染予防を図るため、市民が立ち寄る商品販売やサービス提供を行う幅広い施設などを対象として、施設を運営・営業している中小企業・小規模事業者等(個人事業主を含む)が取り組む感染症対策強化に対して、「感染症対応シティ促進支援金」を支給し、安全安心な店舗環境、経済活動の維持、地域経済の活性化を目指します。

申請期間

2021年3月10日(水)〜2021年6月30日(水)
※審査が終わり次第、随時支給を予定しています
※予算上限に達した場合、申請期間中に募集を終了することがあります

対象事業者

来店型の施設・店舗等を福岡市内に有し、申請日時点で運営・営業している中小企業・小規模事業者等(個人事業主を含む)

支援額

対象経費の3分の2
工事経費/物品・サービス導入経費 合わせて上限60万円(うち 物品・サービス導入経費 上限20万円)
※国や県、市の他の制度にて支援を受けて実施する経費については、本支援の経費に含むことはできません

申請手続き

1事業者につき、申請は原則1回まで

お問い合わせ

支援金の詳細については、下記のお問い合わせ先、またはホームページをご覧ください。

感染症対応シティ促進事業 事務センター
電話:092-707-3046(9時〜18時 / 土日祝除く)
HP:https://fukuoka-kansenshotaioucity.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト