福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【福岡】お届けするのは「糸島の旬」フードロスゼロを目指す青果店が渡辺通りに誕生

【福岡】お届けするのは「糸島の旬」フードロス0を目指す青果店が福岡市に誕生
生活・暮らし

2月16日(火)、昭和の風情を色濃く残す福岡市中央区渡辺通「三角市場」に、糸島野菜を中心に取り扱う青果店「美味伊都」がオープン。店内フードロス0や旬産旬消を合言葉に、新鮮な糸島野菜を販売している。

「美味伊都」は、博多弁で「美味しい」を意味する言葉と、福岡県の人気スポット糸島市の旧国名である「伊都」を掛け合わせたもので、店内には糸島市から直送された新鮮な野菜や肉・卵・加工品などが並ぶ。

栄養価が高くリーズナブルな旬の野菜はそのままで、また、売れ残ってしまい廃棄されそうな野菜は、併設キッチンで全て弁当や惣菜、スイーツ、スムージーなどに加工して販売する。

施設概要

美味伊都

『美味伊都』
時間:平日 10時〜19時 / 土 11時〜16時(日祝定休)
住所:福岡市中央区渡辺通2-3-34
電話:092-600-0119
Mail:info@umaito.fun

アクセス

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト