福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【アラサー女子の福岡日記】定食屋が心のオアシスです。

アラサー女子の福岡日記

最近の趣味はもっぱら、福岡市内の美味しいランチを探すことになっている。
福岡に来て「ダイエットしよう!」と決めて来たのに、もはやぽっちゃり道まっしぐらだ。まずい…。
しかし、本日はそんな思いをかき消してくれるような定食屋に出会ってしまった。


「飯食いに行くぞ!」と職場の先輩に付いていくまま、ある定食屋へ。
その名も、「一(かず)やのごはん」。

まず、入り口にあるメニューを見るだけでもよだれが出そう。
普段は、決断力を高めるために「メニューは10秒で決める!」という謎ルールを自分に課している。それにも関わらず、あまりに魅力的なメニューを前に3分くらい何にするか悩んでしまった。あーあ。

悩んだ挙句、選んだのは「鶏肉の黒酢あん定食」。野菜が取れそうかなと思って選んでみた。(決して、女子ぶってはいない。)
実際に食べてみると味が染み込んだ鶏肉はジューシーで病みつきになるおいしさ。関東よりも甘い味付けの味噌汁だが、やけに心に染みる。職場の先輩が食べていた他のメニューも美味しそうだったので、福岡にいる間に全メニューを制覇してみたいなと、密かな企み中。

定食を食べ終えると、店内にある隠れデザインを見つけてしまった。
店主の手形だろうか。壁にくっきりと残っている。店主の思い出エピソードが詰まってそうで、ほっこり。

そんなこんなで、職場の先輩に付いてった定食屋に心癒されたアラサー女子でした。
(次は「チキン南蛮定食」を食べると心にもう決めている。)

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト