福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」の公募がスタートしました。

ビジネス

小規模事業者持続化補助金について

小規模事業者が新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため、対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するものです。
補助金は上限100万円となり、対象費用の3/4が補助されます。

2021年1月8日(金)以降に発生し、発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費についてさかのぼって適用が可能です。

申請方法

申請は、電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。入力については、申請者自身が、電子申請システム操作マニュアルに従って作業してください。入力情報については、必ず、申請者自身がその内容を理解、確認してください。
※本補助金の申請には、「GビスIDプライムアカウント」の取得が必要です。

JGrants
https://www.jgrants-portal.go.jp/

公募スケジュール

第1回受付締切:2021年5月12日(水)
第2回受付締切:2021年7月7日(水)
第3回受付締切:2021年9月8日(水)
第4回受付締切:2021年11月10日(水)
第5回受付締切:2022年1月12日(水)
第6回受付締切:2022年3月9日(水)

お問い合わせ先

詳細については、下記へお問い合わせください。
独立行政法人中小企業基盤整備機構生産性革命推進事業室コールセンター
TEL:03-6837-5929(受付時間:9時〜18時 / 土日祝日除く)

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト