福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【アラサー女子の福岡日記】福岡のソウルフードを食べてみた②

アラサー女子の福岡日記

東京の先輩から久しぶりに電話があった。
「おい、お前。福岡に行って、そろそろ痩せたんじゃないか?」と言われたので、こう切り返した。「痩せる訳ないじゃないですか。福岡はどこに行っても飯が上手いので、ダイエットという文字は私の辞書にはもうありませ〜ん!笑」と。
そして、聞いてほしい。今日の昼食は天ぷらですよ\\\\٩( ‘ω’ )و ////

・ ・ ・

ちょっと遅めの昼食で、15時半に向かったのは『天麩羅処 ひらお』。
もうとっくに昼時は過ぎてるのに、長いカウンター席は満席。席待ちも3人もいる。え、みんな仕事忙しいの?それとも、さっき起きたの?笑
とにもかくにも、人気ぶりがすごい。12時前後のランチタイムには、もっと行列できているのだろうな。

席に座るやいなや、白米と甘めの味噌汁、いかの塩辛が登場。
いかの塩辛は食べ放題なんてすごいよね。塩分取り過ぎるといけないので、お代わりは我慢。
隣の席のおじさまは、持ち帰り用の塩辛まで購入してたな。きっと、今晩のおつまみにするのかな。日本酒に合いそう。

からっとした揚げたての天ぷらが次々と機械的に出てくる。セットに入っていた、豚肉の天ぷらのサイズが大きすぎてたまげた。
で、またここにも出てくる、天ぷらごぼう。福岡に来てから食卓への出没率が高すぎる。福岡の人は、ごぼうの天ぷらは全国的にメジャーだと思っていると思うけど、違うからね。少なくとも私は、関東ではみたことが無い。茨城や千葉は、ごぼうの生産地なんだけどな〜。

そして、福岡に来てからよく天ぷらを食べているような。
福岡の人は、関東の人より天ぷら好きな人多いよね、きっと。

福岡には、他にも「だるま」・「たかお」という天ぷら人気専門店があるようなので、ぜひ食べ比べしてみたい。
皆さんは、一番どの天ぷらのお店がお好きですか?

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト