福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【アラサー女子の福岡日記】福岡のランチって…

アラサー女子の福岡日記

福岡のランチ価格は、庶民の懐に優しい..!と思う。
東京でランチを食べると、財布の中に潜んでいる野口英世が簡単に卒業していく…。(泣)東京で働いていたときは、節約のために職場のデスクで何回カップラーメンを食べたことか。それくらい、東京はランチの値段が高いのだ。

本日のランチは、インド料理 「フォーシーズンミランへ。

日替わりランチは690円で、日替わりカレー、ナンorライス、スープ、サラダ、ドリンクと付いてくる。しかも、ナンはこの大きさ!私の手のひら2倍のサイズは確実にある。

先日行った中華料理屋「你好」も、日替わり定食が680円で食べることができた。
この値段でこれだけの品数とボリュームのある定食は、東京ではなかなか食べることはできない。

福岡に単身赴任をする前、東京の友人達に福岡生活を羨ましがられたが、食事の面では納得である。
さて、次はどこのお店でランチをしようかしら♪

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト