福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

福岡市における新型コロナウイルスワクチン接種について

健康・医療福祉

福岡市における新型コロナウイルスワクチンの接種について

福岡市における新型コロナウイルスワクチン接種についての情報です。
※具体的な接種の時期や方法などは、現時点では決まっていません。

追って当サイト、ならびに稲富修二SNSでもお知らせいたします。

接種場所

接種場所の中心となる「地域のクリニック」(市内700か所程度)
地域のクリニックを支援する「基幹的な病院」(各区2~3か所程度)
土日も含め一定数の方に接種を行う「集団接種会場」(市内8か所程度)
※これら施設等での接種のほか、高齢者施設等への「出張接種」を実施します。

接種順位

高齢者(高齢者施設等の従事者を含む)、市の独自優先接種者(介護従事者(訪問・通所介護)・教職員・保育士・警察官)、基礎疾患がある方などを順次優先しながら、すべての対象者への接種を実施します。

接種期間

希望されるすべての対象者への接種を5か月で実施します。このうち、高齢者及び市の独自優先接種者については2か月で実施します。

ワクチンの配送

国から市に配分されたワクチンの保管・配送を行う拠点を設置し、その拠点から地域のクリニックなどの接種場所へ配送を行う体制を構築します。

体調に不安を感じたら

  1. まずはかかりつけ医にお電話ください(検査が受けられるかの確認も必要)
  2. かかりつけ医がいない場合・どこに行けばいいか迷った場合は、受診・相談センターにお電話ください

福岡市新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル 受診・相談センター
092-711-4126(24時間受付)

新型コロナワクチン接種等をかたった電話にご注意ください

市町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報等を電話で求めることはありません。要求に応じないように注意しましょう。このような電話が掛かってきたら、すぐに電話を切ってください。困ったときは一人で悩まず、消費者ホットライン188または消費生活センターへ相談しましょう。

福岡市消費生活センター相談コーナー 相談専用電話
092-781-0999(相談無料・秘密厳守)

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト