福岡をもっと住みやすくする「福岡生活」

【アラサー女子の福岡日記】福岡をサル前に、猿田彦神社へ行ってみたい。

アラサー女子の福岡日記

福岡と東京の違いって何?」と聞かれたら、とりあえず真っ先に思いつくものがある。
それは、福岡の民家の玄関に飾ってある、“猿のお面”である。

「え、この家にも。あ、この家にも…。」
東京から福岡にきて、驚いたのは民家に飾ってある猿のお面の多さだ。

福岡の人からすれば、当たり前かもしれないけど、玄関のドアにお守りとして飾っている家が多いのにはびっくりする。これは東京にはない光景。最初は沖縄でいう、シーサーみたいな習わしかなと思っていた。

実際は、猿田彦神社で売られている縁起物のお面、猿面だったのですね。
福岡にいるうちに、1度は行ってみたいわ。

ピックアップ記事

関連記事一覧

福岡生活とは

福岡をもっと住みやすくする情報サイト 「福岡生活」では、子育てや医療、ビジネスなど、福岡の生活をもっとよくするヒントをお届けします。

当サイトは、衆議院議員(福岡県2区)の稲富修二 事務所が運営しています。
稲富修二 公式サイト